良質な中古一戸建てのメリット

さほど築年数もたっておらず、メンテナンスも行き届いていて、立地もいい中古一戸建て住宅ならば、新築住宅よりもメリットがあります。まずは、何よりも新築の一戸建てよりも価格が安いことです。勿論、売却の際には、業者の手によってリフォームがなされているという条件付きでですが、その場合には、新築よりも安くいい一戸建て住宅を入手できます。このような中古一戸建て物権を上手く購入することができれば、実質的には新築とほとんど変わらない状態で、立地もいい一戸建て住宅を、新築よりも安い価格で手にすることになるのです。

お得な一戸建て住宅とは

今はマンションもかなり増え主流となっていますが、私はやはり一戸建てに魅力を感じます。壁をはさんでお隣に気を使うこともありませんし、リフォームも建て増しも自由です。間取りや素材にも子ど割ることができますので、納得のいく家を建てることができるのも魅力の一つでしょう。財産としても価値がありますし、また、節税対策にも役立ちます。親子代々受け継いでいけるのも魅力です。価格帯もかなり安くで手に入るものも増えているようです。